2019-05-27

暗がりに浮かぶミッフィーが可愛らしいくてたまらない!MIFFY FIRST LIGHT

おじ
どうも、おじです。(@おじのツイッター)
つるちゃん
つるちゃんだよ!(@つるちゃんのインスタ)
おじ
今日は我が家で大活躍のミッフィーライトについてのお話です。
つるちゃん
他のキャラクターはつるちゃんの敵だよ
おじ
みんななかよくしようね

赤ちゃん用に間接照明を探して

我が家の寝室の照明は窓際にスポットライト、天井にシーリングライトがついているという設計になっております。我が子には暗くなったら眠るというサイクルを作りたかったため、できるだけ眠る時は真っ暗にすることを理想としていました。

しかし、おむつをかえたりするときに真っ暗だと色々と不便でちょっと明かるくしたいと思っても、シーリングなどの光を使用するには少々明るすぎて少し困っていました。その明かりでせっかく寝ていたのに起きてしまうなんてこともしばしば。

そこで何か簡単に使える間接照明はないかと思い探してみると、めっちゃかわいいライトがあるじゃないですか!

MIFFY FIRST LIGHT

手に入れたのはMIFFY FIRST LIGHTでした。僕はミッフィーというよりもそのデザイナーであるブルーナが好きなためこのライトは好みにぴったりなモノです。ではこのライトについて詳しくみていきましょう。

Advertisements

MIFFY FIRST LIGHTのオススメ点

充電して使用が可能

このライトは充電式です。故にコードレスで使用することができます。明かりの位置を調整したいときにフレキシブルな対応が可能で、ちょっとしたランタンとしても扱うことができます。

充電の端子はmicro USBです。コードをさし充電されているとほんのり赤く光ります。コードはライトと一緒についてきます。

今回はわかりやすいように黒いものを使用していますが、同梱されているコードはミッフィーと同じく白色です。フル充電時で1番明るい状態でつけっぱにしても24時間前後は使えるほどスタミナは満点です。

調光が可能

このライトは5段階に調光可能です。よって、お好みの明るさで使用することが可能です。DIMMERと書かれた丸いボタンを押すと調光することができます。またLEDライトを使用しているためミッフィーが熱くなる心配もありません。


これが一番明るい状態です。しっかりと本も読むことができます。
徐々に暗くなっていきます。横にいるつるちゃんがいるのかわかりにくくなってきました。まだまだ本は読むことができるくらいの明るさです。
かなり暗くなりました。とはいえまだ本は読めます。横にいたつるちゃんはどこに行ってしまったのでしょうか。これが一番暗く光るあかるさで、かろうじて文字が読めるか読めないかというくらいの明るさです。

柔らかい素材

固そうにみえますが、本体はソフトシリコンという素材が使用されているためとても柔らかいです。ただし、体の部分は照明が入っているため実質やわらかいのは顔の部分だけです。

本体は洗える

ミッフィー本体は照明から簡単に外すことができるため、水洗いが可能。また、中性洗剤くらいであれば使用もOK。子供のよだれなどがついて汚れてしまっても一安心です。中の照明も上の写真のようなものなので、フィルムを貼ったりすれば光る色をかえたりできます。取り付けも溝に沿っていれこむだけなので簡単です。

Advertisements

MIFFY FIRST LIGHTの悪い点

ブルーナっぽいデザインにはなっていない

ブルーナは絵を書く際に点を繋げて線になるように描くため、震えたようなデザインになり味がでているのですが、このライトはきれいな線で描かれています。照明の機能としては全く問題ないのですが、この1点だけがもうちょっとこだわれると良いのになぁと感じた点です。

ちなみにブルーナについてはこの動画がわかりやすいのでぜひ御覧ください。

Advertisements

おわりに

今回は我が家で使用しているミッフィーのライトについてのお話でした。子供用としての位置づけではありますが、全体的にはおしゃれなデザインになっているため、インテリアとしても映えます。ちなみにXLサイズもみたいです。めちゃでかい!

これらミッフィーライトの簡単な販促動画もあるのでそれを見たらイメージが湧きやすいかもです。そこに、XLも一緒に写っています。

ネットフリックスでもミッフィーの冒険がキッズにカテゴライズされているので、ミッフィーって子供用のキャラクターでしょ?と思っている方も多いかと思いますが、そんなことはありません。大人でも十分に楽しむことができます。それは上のブルーナの動画からも伝わるはず。

この機会にブルーナの世界に興味を持ってみてはいかがでしょうか。

関連:子供が大きくなったら遊びたいブルーナボンボン!

3歳くらいになったら次はこの子の出番です。その名もブルーナ・ボンボン。一般的なロディのミッフィーバージョンです。

0歳の子がいる我が家ではまだ遊べないので部屋のインテリアになっていますが、大人が腰掛けても問題ない耐荷重なのでお子さんがいなくても扱えます。

詳しくは下記のリンクからご一読頂けると幸いです。

ブルーナのこだわりも再現!ミッフィー形のロディ。その名もブルーナボンボン

この記事が役に立ったらSNSでシェアしてね!
関連記事
Wordpress Social Share Plugin powered by Ultimatelysocial