2020-03-23

towerのマグネットで取り付くランドリーボトルがあれば洗濯機周りがおしゃれに整理されます。

おじ
どうも、おじです。(@おじのツイッター)
つるちゃん
つるちゃんだよ!(@つるちゃんのインスタ)
おじ
温かくなってきてお洗濯日和が続いてきています
つるちゃん
つるちゃんのこともお洗濯してー!
おじ
洗濯洗剤を置く場所に少し困っていたけど素晴らしいものがあって万事解決したのでそのご紹介です

ランドリーボトルをマグネットで貼り付けて収納する

洗濯機が置いてあるスペースが微妙に狭いのと、低い位置にモノを置いてしまうと子供が掴んで放り投げてしまって色々とめんどうなことになっていました。

洗剤は毎日使うから完全にしまってしまうと使う時めんどくさいからできるだけ見える位置に収納しておきたい。

でも、投げられるから置けないというジレンマを感じていました。しかし、それを解決したのがこのtower タワー マグネット詰め替え用ランドリーボトルです。

Advertisements

プリントがないものをおすすめする理由

個人的にランドリーボトルの詰め替え用を選ぶときはなんのプリントもされていないものを選ぶことをおすすめいたします。

なぜかというと、シンプルで景観を崩さないという点もありますが、洗剤の洗浄力の進化が驚くべきスピードで進化している点が上げられます。

プリント側の技術が追いついてこない可能性がありプリントが洗浄されて剥がれてしまうという話を他のボトルを生産しているメーカーさんに聞いたからです。

現時点では使用上問題なくても1年後には耐えられるかがわからない世界らしいので、長く使うことを考えるのであればプリントのないボトルを選ぶことが大切だそうです。

ちなみにこのボトルの表面のブランドロゴなどはシールでくっついているので、簡単に剥がすことができます。

細かいディテールについて

このボトルの特徴についていくつか上げていきます。

背面がマグネット

背面にマグネットが取り付けられております。上から下までついているので貼り付けたらなかなか強力。ちょっとやそっとでは落ちることがありません。

一応、マグネットの上下の部分に簡易的な滑り止めもついています。

注ぎ口が細め

注ぎ口が細めです。これが何ってことはないのですが、一応記載を。

キャップは40Lまで計量可能

キャップには目盛りがついており、10Lから40Lまで計ることができます。これは最低限必要なことですが、ちゃんと実装されていることはポジティブな点です。

フタが簡単に開きます

フタの部分はちょっと力を入れて持ち上げると外すことができます。さすがに詰め替え用のパックのまま入れ込むことはできないのですが、フタが開く分詰め替え作業は楽ちんです。

インデックスシール付き

プリントが何もないので洗剤を入れたのか漂白剤を入れたのか柔軟剤を入れたのか良くわからなくなりますが、仕分け用のインデックスシールが同梱されております。

空欄シールも2枚あるのでよっぽどでない限り対応できると思います。

表面にも取り付けられた

曲面部分には基本取り付けないように注意書きがありましたが使えないことはないです。マグネットでしっかりと固定されていましたので。でも、極力側面などの平らな面に設置することをおすすめ。

Advertisements

おわりに

以上、tower タワー マグネット詰め替え用ランドリーボトルについてのお話でした。ランドリーボトルなんて既存のボトルに詰め替えておきゃ良いと思って生活してきましたが、やっぱり生活感がめっちゃ出ちゃうんですよ。ドラッグストアなどで手にとってもらおうとするパッケージなのだから目が引くようにデザインされているのは仕方がないことだと思いますが。

それをこのマグネット詰替え用ランドリーボトルを使用することで洗濯機周りをすっきりとすることができます。毎日のことなのでこういったところからモチベーションを上げられると朝からいい気分で一日豊かに過ごせますので、このボトルはめっちゃおすすめです。

Advertisements

関連:マグネットでつく風呂桶

マグネットで取り付くってだけで使い勝手がよくなったりします。これもそのうちのひとつ。桶ってお風呂で邪魔になりがちですが、壁に張り付くだけで使い勝手も良く掃除もしやすいです。詳しくは下記のリンクよりご一読願います。

マグネットでくっつくから邪魔にならない風呂桶の使い勝手が最高な件

関連:マグネットで取り付くバスラック

お子さん連れならおもちゃ入れに。一人暮らしであればボトル入れにと用途は無限大。底に細かく穴が空いているので、ぬめりも軽減されてお掃除も楽ちんです。詳しくは下記のリンクよりご確認願います。

お風呂のおもちゃの収納に困った方はこの記事必読!オススメはこのバスルームコーナーラック!

関連:出先で汚れがついちゃったらこのペンを

出先でついつい服にシミを作っちゃうことってありますよね。そんな時のためにポーチに忍ばせておきたいのがこのペン。これを軽く塗りたぐって擦るとシミが落ちるのです。詳しくは下記のリンクよりご一読願います。

うっかりこぼしてシミをつくってしまうときに備えてステインペンを常備しておこう。

 

 

この記事が役に立ったらSNSでシェアしてね!
関連記事
Wordpress Social Share Plugin powered by Ultimatelysocial