2020-03-13

ストレーナーと蓋が一体型なので洗うのも楽です。茶葉も回るし使い勝手の良いティーポットはUNITEAのワンタッチティーポットだ!

おじ
どうも、おじです。(@おじのツイッター)
つるちゃん
つるちゃんだよ!(@つるちゃんのインスタ)
おじ
おじは毎晩に近いくらい何かしら飲んでいるんだけどね、紅茶を飲むときに使っているティーポットがなかなか使いやすいからそれを紹介しようと思うんだ。
つるちゃん
つるちゃんも色々と飲めたいけど、水気NGだからなぁ

茶葉も回るし使い勝手の良いティーポットはUNITEAのワンタッチティーポットだ!

個人的にささやかな趣味として何かしらのドリンクを作って飲むことがあります。カクテルなんか作って楽しむのも良いけど、アルコールはあまり好きではないので、コーヒーや紅茶、果実のシロップを作って炭酸で割るなどと。

その中で、紅茶を飲むときに重宝しているティーポットがあります。その名もキントーのUNITEA ワンタッチティーポット。口コミは広がっているかもですがこれについて僕なりに評価した点などをお話しようと思います。

Advertisements

蓋とストレーナーが一体型

金属製の蓋とストレーナー(いわゆる茶こしのこと)が一体型となっています。これによって洗うパーツが減るので、後片付けが簡単です。

蓋にはシリコンパッキンがついており、外して洗うことができます。食洗機での使用も可能です。ちなみに本体も耐熱ガラスなので食洗機の利用が可能です。

洗うときのことについて触れたのでついでに述べると茶葉がそのままポットに残るので洗いにくそうと思いがちですが、軽く水を注いでちょっと振ればストレーナーについた茶葉も一緒に洗い流すことができます。

口が広めなので、スポンジもらくらく入ります。

丸まっこいフォルムのポット

ガラス製のコロンとしたフォルムがポイント。紅茶をおいしく飲むポイントの一つにお湯を注いだ際に茶葉を回してあげる必要があります。底が丸っこいのでお湯がいい感じにポット内で回ってその結果、茶葉が回るようになります。

こんな感じですね。

Advertisements

ティーウォーマーと一緒に

同じブランドでティーウォーマーが発売されていますが、このウォーマーはこのユニティー ワンタッチティーポットを乗せることを想定にデザインされています。

なのでこれらの親和性がかなり高い。めっちゃシャレた感じになります。ティーウォーマーについての記事も作成しておりますので、下記のリンクよりご一読頂けると幸いです。

ステンレス製のおしゃれな卓上のティーウォーマーを使って食卓を着飾ってみよう。

おわりに

以上、ワンタッチティーポットについてのお話でした。一般的なタイプのティーポットって洗うのがめんどくさかったり、陶器製だと重たくて扱いにくかったりします。

しかし、このKINTOのUNITEA ワンタッチティーポットであれば洗いやすいし、耐熱ガラスだから割と軽めで扱いやすいです。(218gなので、小ぶりなりんごと一緒くらいの重たさです)

ティーウォーマーも一緒に使うとお客さんが来たときにもさっと出せるオシャレなオススメのポットです。ちなみに2サイズあって、今回お話しているのは小さい方のポットについてです。  460ml入るので3人分くらいは用意できます。大きい方については下記のリンクよりご確認願います。

Advertisements

関連:ティーウォーマーを使って温度をキープしよう!

温度が冷めないようにキープしてくれるティーウォーマーを使うならこれがデザイン的にマッチします。ただ、茶葉が溜まったままずっと放置すると茶葉が濃く出過ぎちゃうのでそこは要注意です。詳しくは下記のリンクから。

ステンレス製のおしゃれな卓上のティーウォーマーを使って食卓を着飾ってみよう。

関連:持ち歩くならばこのタンブラーを!

同じくキントーから持ち歩き用のステンレスボトルが発売されています。このスタイリッシュさがたまらんですね。詳しくは下記のリンクから。

見た目も良く機能も良しなステンレスボトル。その名はトラベルタンブラー

関連:デスクで楽しむならこのタンブラーを!

これも同じくキントーからデスク用のステンレスタンブラーです。トラベルタンブラーがそのままデスク用になったようなタンブラーですが、それについては詳しくは下記のリンクから。

KINTOのTOGOタンブラーはスタバでも使えるオススメのおしゃれなステンレスタンブラーです

この記事が役に立ったらSNSでシェアしてね!
関連記事
Wordpress Social Share Plugin powered by Ultimatelysocial