2019-06-06

封筒を開ける時にカッターは不要!最強の道具はカットも個人情報を隠すこともできるコロレッタ!

おじ
どうも、おじです。(@おじのツイッター)
つるちゃん
つるちゃんだよ!(@つるちゃんのインスタ)
おじ
最近郵便が多くて大活躍なあいつをご紹介!
つるちゃん
おっ!?何者だ!?

封筒をキレイに開けたいという気持ちから!

地味な作業なのですが、2日に1回くらい行う作業があります。そう、郵便物の封筒を開けるという作業。雑に指で開けるのも良いのですが、いい年齢の大人なのでそこはスマートにキレイに開けたいという気持ちからそれができる方法を探すことにしました。

結論は簡単にでまして、昔ステーショナリ売場でバイヤーをしていた嫁に聞いてみたらこれ一択だよというモノがあったのでそれを使うことにしました。

Advertisements

マックスのコロレッタ

教えてもらったのはこのマックス社のコロレッタという商品です。レターオープナーの役割と個人情報保護スタンプの役割の1台で2役をこなすスグレモノなのです。それぞれの役割について詳しく見ていきましょう。

Advertisements

レターオープナーとしての役割

内側にカッターの刃のようなものがついておりこれを封筒の辺に沿って引っ張ると中身を傷つけることなく封筒を開けることができます。

こんな感じの封筒も

開けたい辺の奥側にセットして、

手前に辺に沿って引っ張るだけでこんなにキレイに開きます。気持ちぃぃぃ!

刃に指が入ることは本体を分解しない限りないため、お子さんに使わせても怪我をすることはほぼないと言えます。

Advertisements

個人情報保護スタンプとしての役割

蓋の部分を開けるとローラーが現れます。これを封筒の消したい文字に沿って転がすともうそこに何が書いてあったのかわかりません。

こんな感じに文字が書いてあっても・・・

スタンプを1回転がしたらほぼ消え数回転がせば完全に文字が消えます。

インクが切れたら別売りで販売しているため本体ごと取り替える必要がありません。本体を分解するだけで簡単に取り替えることができます。

ただ、どんだけがんばってもこれくらい指は汚れてしまいます。何回か交換したのですが、毎回これくらい汚れます。

おわりに

今回はコロレッタについてのお話でした。オープナーの機能だけで個人的には良いのかなぁと思っていたのですが、このご時世、誰がどこでゴミ袋をあさっているのかわかりませんのでローラーも案外必要なものに感じてきました。一人暮らしの女性は1台用意しておきたいところ。

シュレッダーをかけるのも1つの手かもしれませんが、コロレッタの方が気軽に使用できるのでおすすめです。封筒なんて中身が大事だからどう開けたって良いじゃんと思っているかたも、ゴミ袋なんて誰もあさらないよと思っている方も何事も備えあれば憂いなしですよ。

この記事が役に立ったらSNSでシェアしてね!
関連記事
Wordpress Social Share Plugin powered by Ultimatelysocial